イベントのご案内

高野山大学大学院臨床宗教教養講座 特別講演会「臨床宗教」の新地平vol.②『科学と慈愛』

日 程 4月23日(土)
場 所 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ5階 ハリウッド大学院ホール

高野山大学大学院臨床宗教教養講座 
特別講演会「臨床宗教」の新地平vol.②『科学と慈愛』開催

4月23日(土)、東京・六本木にある六本木ヒルズ、ハリウッドプラザ5階のハリウッド大学院ホールにて、高野山大学大学院臨床宗教教養講座、特別講演会「臨床宗教」の新地平vol.②が開催されます。

現代社会において、科学に基づくケアだけでは救えない心のケアは近年の大きな課題と言われています。

そこで、2015年8月より、高野山大学大学院は、そうした社会問題を解決するため”布教を目的としない公共空間での心のケア”ができる人材を養成する『臨床宗教教養講座』を東京に開講しました。
キャンパスは、高野山東京別院(高輪)、ハリウッド大学院大学(六本木)を主な拠点としています。

今回で第2回目となる高野山大学大学院臨床宗教教養講座の特別講演会テーマは『科学と慈愛』です。
第1部は「科学と仏教の再結合~臨床宗教師とは何か~」として、西明寺住職の田中雅博氏、普門院診療所理事長の田中邸貞雅氏、高野山大学教授の山口幸照氏が登壇。
第2部は「エンディング産業の新展開」として、おくりびとアカデミー代表取締役の木村光希氏、株式会社ホスピタリティ・ワン代表取締役の高丸慶氏、株式会社みんれび取締役社長の秋田将志氏が登壇。
第3部は「臨床の現場におけるロボットとAI」とし、文部科学大臣補佐官、東京大学教授、慶応大学教授の鈴木寛氏、ヤフー株式会社副社長COOの川邊健太郎氏が登壇。各分野の第一線で活躍を続ける豪華な登壇者の方々の貴重な講演会です。

また、当協会理事でもあり高野山三宝院副住職の飛鷹全法さんが、当日の企画運営を行い、コーディネーターとして参加します!

【イベント名称】
 高野山大学大学院臨床宗教教養講座 特別講演会「臨床宗教」の新地平vol.②『科学と慈愛』
【日時】平成28年4月23日(土)
【参加費】無料
【営業時間】13:00~17:20
【場所】東京都 港区 六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ5階 ハリウッド大学院ホール
【アクセス】
 東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
 都営地下鉄 大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分
【主催】
 高野山大学・ハリウッド大学院大学 
【協力】清浄光寺 地域ブランディング協会 QREATOR AGENT

 

 

『Discover Another KYOTO~海の京都、再発見~』開催

日 程 3月30日(水)~4月4日(月)
場 所 ジェイアール京都伊勢丹10階の催物場

ムック本『海の京都』発売記念イベント『Discover Another KYOTO~海の京都、再発見~』開催のお知らせ

3月30日(水)~4月4日(月)の6日間、ジェイアール京都伊勢丹10階の催物場にて、「Discover Japan」が取材、編集したムック本「ディスカバージャパン トラベル 海の京都」が3月25日に発売されます。

この発売を記念してジェイアール京都伊勢丹にてイベントが開催されます!
今回のムック本でも紹介される「海の京都」の世界を、各地を旅したクリエーターの写真などを使用し、 各地の産品をご紹介いたします。

食の神のふるさとといわれ、稲作や日本酒の発祥の地ともいわれる京都府北部の「海の京都」エリア。
そんな日本の食とものづくりの源流ともいえる海の京都エリアの名産品が会場を彩ります。

販売予定商品は、綾部市で約800年続くといわれる手漉き和紙 の黒谷和紙、伊根町の向井酒造による古代米を使ったロゼ色の日本酒の伊根満開、天橋立を望む日本海沿岸にある国産ぶどうに拘るワイナリーの天橋立ワイン、旧日本海軍時代から続くノスタルジックな街並みのオリジナルグッズなどバリエーションも豊富に展開予定です。

また、スペシャルイベントとしまして、『海の京都』探訪事業プロデューサーの立川直樹氏と食部門に携わった『あまから手帖』編集顧問門上武司氏による トークショーを開催します。
トークショーはイベント初日3月30日(水)、午後3時より!ふるってご参加ください。

□イベント詳細□
【日時】平成28年3月30日(水)~4月4日(月)<最終日午後6時終了>
【会場】ジェイアール京都伊勢丹 10階=催物場
 

 

虎ノ門の魅力を再発見!「虎ノ門タイムトラベルウォーキング」

日 程 3月19日(土)
場 所 虎ノ門ヒルズ(集合場所)

3月19日(土)東京の虎ノ門エリアにて、雑誌Discover Japanとの連動企画が始動します!

その名も、歩くことで町の魅力を再発見できる「虎ノ門タイムトラベルウォーキング」です。
一見、オフィス街のイメージが強い虎ノ門エリアですが、一歩裏道へ入ると、古い家構えのお店や歴史あるお寺や神社などが多数残っています。

古き良き文化が残る虎ノ門エリアを歩いて巡るイベントです。
『ブラタモリ(NHK)』でも東京各地を案内していた岡本哲志さんと当協会代表理事でもあり、Discover Japanプロデューサーの高橋俊宏による案内の下、タイムスリップするかのように虎ノ門をめぐり、あらためて町の魅力を発見できるイベント。

虎ノ門エリアの新たな一面を体感するチャンスです。ふるってご参加下さい!

【日時】平成28年3月19日(土)13:00~16:00

【集合場所】虎ノ門ヒルズ オーバル広場

【料金】無料

【定員】30名

【申し込み】
参加ご希望の方は「氏名、ご住所、電話番号、参加人数」を明記の上、下記アドレスまでご応募ください。
申し込み先着順、定員になり次第、締め切らせていただきます。ご了承ください。


【問い合わせ・応募連絡先】discoverjapan-event@ei-publish.co.jp 

 

 

「丸の内から地域とクリエイティブを考える」

日 程 3月24日(木)
場 所 EGG JAPAN

地域ブランディング協会が地域活性に関する様々なテーマを、一線で活躍するゲストをお招きして開催する勉強会。

その第二回目は『クリエイティブの使い方① ~丸の内ハウス編~』とし、丸の内ハウスを盛り上げてきた数々のイベントを振り返り、デザインやクリエイティブの使い方について、掘り下げたお話をしていただきます。

特に地域系のイベントにおいては地域固有の魅力を確かなクリエイティブを通して表現しており、Discover Japanとの連携イベント(富山県、金沢市、奈良市、田辺市…)も改めて製作背景やストーリーを語っていただきます。

また第三回は『クリエイティブの使い方② ~舞鶴・海の京都編~(仮)』 (4月中旬開催)とし、丸の内を飛び出し、京都府で玉田氏が携わられている各種プロジェクトを解説いただく予定です。

【日時】3月24日(木) 19:15~20:15
【場所】EGG JAPAN
EGG JAPAN ビジネス開発オフィス 、東京21cクラブ
〒100-6510
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビル10F(受付) *オフィス等からお上りください

【交通アクセス】
JR東京駅徒歩約1分.丸ノ内線東京駅地下道より直結.
千代田線二重橋前駅徒歩約2分.三田線大手町駅徒歩約1分.
東西線大手町駅徒歩約4分.半蔵門線大手町駅徒歩約8分.
有楽町線有楽町駅徒歩約11分

【参加費】3,000円 *個人会員・法人会員は無料
【定員】 20名
【登壇者】
・高橋俊宏
(Discover Japanプロデュサー / 地域ブランディング協会代表理事)
・玉田 泉
(丸の内ハウス統括マネージャー)

【申し込み】info@laba.or.jp
※お名前・所属・会員種別・懇親会参加の可否・当日連絡がとれる連絡先について記載の上、メールにてお申込み下さい

<玉田泉プロフィール>
丸の内ハウス統括マネージャー
1982年三菱地所へ入社し92年退社。2005年、「大手町カフェ」立ち上げのため同社復帰。06年「丸の内ハウス」の立ち上げから担当。
現在は独立し新丸ビル内「丸の内ハウス」の統括マネージャーを務めるほか、「舞鶴赤レンガパーク」をはじめ各地域の商業施設のブランディングや商品開発、メニュー開発を手掛けるなど幅広く活躍

 

『インバウンド対策セミナー@丸の内』

日 程 3月16日(水)
場 所 東京21cクラブ(新丸の内ビル10F)

『インバウンド対策セミナー@丸の内』のお知らせ

地域ブランディング協会の運営を行う株式会社イーストがインターネット上のロケーション関連データを収集&解析するナイトレイ株式会社とタッグを組み、訪日外国人のSNSビックデータを用いた分析レポーティングサービスを共同で提供することになりました。

訪日外国人が日本に来てどこへ行き、どのようなことを感じているのか、どんな周遊しているかを解析して可視化するナイトレイのインバウンドインサイトと、そのビックデータをイーストがBI技術によってより深い分析を行ってレポート。
企業や地方自治体がインバウンド対策の次の一手を打つためのサポートを目的としています。
この運営にともない、4部構成で勉強会を開催することになりました。

第1部ではインバウンドインサイトの活用方法をナイトレイの石川氏が、第2部では1月に立ち上がった様々な企業のインバウンド対策のサービスを掲載しているサイト「インバウンドハブ」の紹介と今回のレポーティングについて、イーストの長島氏よりお話しいただきます。第3部ではインバウンド対策におけるプロモーション手法の事例を、Vpon Japanの会田氏よりご紹介、第4部では登壇者3名にて「効果的なインバウンド対策とは」についてのディスカッションを予定しています。

また勉強会後には懇親会を予定!懇親会では簡単なお食事もご用意しますので、ご興味のある方はふるってご参加ください!

【名称】『インバウンド対策セミナー@丸の内』
【日程】2016年3月16日(水) 18:15~19:45 (開場:18:00~)
                20:00~21:00 懇親会
【会場】EGG JAPAN ビジネス開発オフィス 、東京21cクラブ
   (所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル10F)
【定員】60名
【講師】株式会社ナイトレイ 代表取締役 石川氏
    株式会社イースト 代表取締役 長島氏
    Vpon Japan株式会社 会田氏
  
【構成】
 第1部 「インバウンドSNS解析 inbound insightの活用事例」 講師:ナイトレイ石川
 第2部 「BtoBインバウンドサービスポータルサイトinboundhubご紹介」 
     「inbound insight ×イースト BIを使った新しい取り組みのご紹介」 講師:イースト長島
 第3部 「台湾・中華圏向けインバウンドソリューションと活用事例」 講師:VPON JAPAN会田氏
 第4部 パネルディスカッション 「効果的なインバウンド対策とは」

【参加費】3500円/名 懇親会込

【その他】
当日は会場入り口にてお名刺を1枚頂戴させていただきます。お忘れのないよう、宜しくお願いいたします。
領収書の発行を承っております。会場入り口にてお声掛けください。

【お申込み方法】
info@inboundhub.jp
==============
お名前:
企業名:
ご連絡先:
参加者数:
メールアドレス:
==============
をご記入の上 メールにてお申込みください。

【登壇企業】
株式会社ナイトレイ:http://nightley.jp
株式会社イースト:http://www.east-inc.jp/
VPONJAPAN株式会社:http://www.vpon.com/ja-jp/
訪日外国人旅行者解析サービス「inbound insight(インバウンドインサイト)」:http://inbound.nightley.jp
BtoBインバウンドサービスポータルサイトinboundhub:http://www.inboundhub.jp/